ECB型 永磁クランピングブロック

  • マシニングセンター、フライス盤での中型から大型ワークのフェイスミル加工
  • マシニングセンターフライス盤等で迅速にワークをクランプすることができる新しい方式の永磁クランピング・ブロックです
  • 連結して一度のON/OFF相さで連結した全ての永磁クランピングブロックのON/OFF操作が可能です
  • 永磁クランピング・ブロックECBシリーズには交換可能なソフトインダクションブロックが標準品として付属いています。このソフトインダクションブロックは研磨、切削穴あけが可能な生材で、ワークの形状に合わせて加工することができます。

  ※永磁クランピングブロックにワークを乗せる時は必ずS極、N極をまたぐように乗せる必要があります。原則として4台1組でご使用下さい。


仕様

     

単位mm

品番 吸着力 最小板厚 A B C D E F G H I 重量 価格(税別)
ECB-050 500kg 15mm 126 76 10 16 12 13 61 +0/-0.03 78 +0/-0.03 M6 7.0kg ¥126,000
ECB-075 750kg 15mm 174 76 10 16 12 13 85 +0/-0.03 78 +0/-0.03 M6 9.5kg ¥150,000
ECB-120 1200kg 20mm 188 108 12 18 16 13 94.5 +0/-0.03 108 +0/-0.03 M8 18.0kg ¥220,000
ECB-210 2100kg 30mm 234 133 16 18 16 19 115 +0/-0.03 134 +0/-0.03 M10 36.0kg ¥320,000

応用例

永磁クランピングブロック連結
永磁クランピングブロックを連結してつなぎ、一度のスイッチ操作で複数のクランピングブロックを同時にON/OFF操作が可能です。接続する際はECB-210の場合、19mmの六角棒を、ECB-120、ECB-075、ECB-050の場合は13mmの六角棒で連結してください。2台の連結ブロックの最大可能距離と最小可能距離は下表のとおりです。

品番 横方向の間隔 前後の間隔
最小 最大 最小 最大
ECB-050 25 400 40 200
ECB-075 25 400 40 200
ECB-120 60 600 40 300
ECB-210 100 1000 70 500

特注インダクションブロック
ワークの形状に合わせてインダクションブロックを加工することが可能です。(インダクションブロックの材質は低炭素鋼が推奨されます)

使用例

永磁クランピングブロック

ECB-120V12 永磁クランピングブロック

特長:永磁マグネットクランピングブロックECB-120をそれぞれの面に6台づつ搭載することにより、それぞれの面で7200kg(1200kgf×6)大型ワークを同時にクランピングすることが可能になります。

使用例


下のボタンからカタログのPDFのダウンロードが可能です

 
 
Last modified on 2019年2月06日(水曜)10:30

かごの中を見る

 

一部の商品はこのWEBサイトより直接のご購入が可能です。ご不明な点がありましたら以下よりご確認いただき、オンラインショッピングをお楽しみください。

ショッピングガイド

株式会社ファーステック

〒578-0911
大阪府東大阪市中新開1-15-11
TEL:072-960-3340
FAX:072-960-3399

 

1-15-11Nakashinkai, Higashi-Osaka, OSAKA
5780911 JAPAN
Phone +81-72-960-3340
FAX    +81-72-960-3399

採用情報

  • 新卒採用情報
  • キャリア採用情報
  • メッセージ
  • 採用についてよくあるご質問

その他